Karaoke@RAG
カラオケをもっと楽しむWebマガジン
menusearch

盛り上がる有名な洋楽【ベスト20選】

キャッチーで誰もが盛り上がれる洋楽……。

実は、結構な人が気になっているんです。

というのも、このテーマの記事は今までにたくさんの人に読まれてきました。

「みんなが好きな曲はなんだろう?」「自分だけしか好きじゃないのでは?」「BGMでスベったら嫌だな……」

やっぱりそう思う人は多いんですね!

そこで、お悩みの方に向けて、編集部スタッフが盛り上がる有名な洋楽を厳選しました。

ロック、ポップス、EDM、ヒップホップ、レゲエ……。

いろんな人がいると思うので、広めのジャンルから選んでいます。

この記事では、トレンドを追った最新ヒット曲をご紹介していきますね!

ではどうぞ!

もくじ

盛り上がる洋楽・ベスト【1位〜20位】

現在進行形の盛り上がる洋楽たち!

まずは編集部で厳選した盛り上がる洋楽の中から10曲をご紹介します!

盛り上がると言っても人それぞれ……。

このセクションでは、アップテンポなダンスナンバーから壮大なロックバラードまで、比較的最新の曲に絞り込みました。

トレンドを抑えた人気曲をピックアップしましたので、お気に入りのものを見つけてくださいね!

GET UPShinedown

ダイナミックな曲調が持ち味のハードロックバンド。

この曲は2018年にリリースされ、リアルな心情を歌った歌詞が共感を呼び、瞬く間にヒットしました。

その内容はうつ病で苦しむ人たちに向け歌われたもので、落ち込んでいたたくさんの人を勇気づけました。

Brokenlovelytheband

人気沸騰中のアメリカのインディーバンド、lovelytheband。

2017年ごろから人気に火が付き、長きに渡ってヒットしています。

この曲もまた、若い世代から絶大な人気を得ています。

ダンスミュージックにも通じるような、ノリの良さが魅力的ですね!

This Feeling ft. Kelsea BalleriniThe Chainsmokers

一線を画するEDMユニット、The Chainsmokersによる2018年暮れのヒット曲。

生音もふんだんに使った彼らのサウンドはもはやダンスミュージックの面影はなく、ロックにも通じるような雰囲気を感じさせます。

キャッチーな男女のボーカルのメロディーラインが一番のウリですね!

High HopesPanic! At The Disco

イントロからブラスサウンドが心地よい、エレクトロニック、ロックナンバーです。

全米でロングヒットしました。

独創的なMVから想像もできない、志の高いメッセージが特徴的です。

それは「夢を叶えるために、目標を高く掲げる」という内容でした。

ポジティブな気分にさせてくれますね!

HappierMarshmello & Bastille

Deadmau5に続き、謎多き仮面のプロデューサー、Marshmelloがイギリスのロックバンド、BASTILLEとコラボした、エレクトロニックロックナンバーです。

この曲は比較的穏やかなダンスバラードですが、展開は王道のEDM。

ヘビープレイされるでしょう。

breathinAriana Grande

歌姫Ariana Grandeの大本命ダンスバラード。

彼女は名曲が多すぎてたくさん紹介したいのですが、今回はエモーショナルなこの1曲を取り上げました。

何重にも重ねられた美声にきっと盛り上がれると思います!

内容は不安や苦悩を吐き出した少しネガティブなものですが、特徴的なボーカルのリフには中毒性があり、キャッチーさがあります。

Taki Taki ft. Selena Gomez, Ozuna, Cardi BDJ Snake

Selena Gomez、Cardi B、プエルトリコの歌手、Ozunaはみな、ラテン系のルーツを持つアーティストです。

この曲はレゲトンをベースにした楽曲で、この曲もまたルーツにラテンをもったアーティストが生み出したジャンルなのです。

特徴的なフレーズ「タキタキ」が耳から離れませんね!

Youngblood5 Seconds of Summer

5SOSの2018年リリースの曲で、デビュー時とはガラッと印象が変わっています。

センチメンタルなメロディーと、サビで一気に盛り上がるエモーショナルな雰囲気が彼らの成長を感じさせます。

この曲では、日本のヤンキーにフォーカスしており、リーゼント姿にライダースジャケットの古き良き不良たちが主人公になっています。

MiaBad Bunny feat. Drake

2018年、ダンスミュージック最大のトレンド、レゲトン。

この曲もまた、スペイン語で歌われるラップに、ラテンのリズムが心地よいですね!

ヒップホップ界のヒットメーカーDrakeをフィーチャーしリリースされました。

バッドバニーは2017年にリリースした「I like it」で人気に火が付き、スターの仲間入りを果たします。

Electricity ft. Diplo, Mark RonsonSilk City, Dua Lipa

Silk Cityは敏腕プロデューサー、Mark RonsonとDiploのコラボレーションユニットです。

この曲では、2018年注目を浴びるポップス界で輝かしいスター、Dua Lipaをボーカルに起用し「Electricity」を含め、2018年、さまざまな楽曲をリリースして注目されています。

絶対に外せない有名な洋楽たち!

お気に入りの曲が見つかりましたでしょうか?

続いて、11位~20位で紹介するのは、今世界中でヒットを飛ばし、ラジオなどでヘビープレイされている有名な楽曲です。

きっと、どこかでちらっと聴いたこともあるかもしれません!

おすすめの記事あわせて読みたい